ホテル

日本上陸!1泊2,000円~泊まれる格安ホテル【OYOホテル】の評判/口コミ/メリット/デメリット(東京/大阪/京都/北海道/沖縄ほか全国各地)



このようなお悩みありませんか?

  • ビジネスホテルいっぱいあるけど安いとこないかな?
  • ホテルでは寝るだけなのに5000円もとられるのもったいないな…
  • 安いホテルないかな?

今回は、上記のようなお悩みをお持ちの方に読んでいただきたい内容となっています。

管理人
ようこそ、30代男性の魅力UPサポートするMOTE男塾へ!

この記事ではホテル探しにお悩みに方におすすめのホテル【OYOホテル】を紹介いたします。


突然ですが、出張先のホテルや旅行先でのホテルにどのくらいお金をかけていますか?

一般にはビジネスホテルの1泊の平均料金は5,000円~7,000円だと言われています。

安いようで意外と高いのがこのホテル代です。

良いホテルを選べば青天井だし、探せば1泊100円なんてホテルもあるようです。

正直、1泊100円までとなると幽霊だとか事故物件だとか想像してしまいますよね・・・

今回はそんなあなたにぴったりの丁度良いホテル【OYOホテル】について紹介します!

まずは、一目でわかる一覧表をどうぞ!

おすすめ度 ★★★★★
料金 最安1泊2,000円~
朝食 最安0円~で付けれる
設備・備品 Wi-fi/冷蔵庫/空調/TV/湯沸かしポット
/アメニティ/入浴セット/ドライヤー
/レンジ(ホテルによる)
駐車場 ホテルによる
展開地域(一部) 東京(浅草/池袋/渋谷/築地/蔵前)
大阪(難波/難波南/龍吉/此花/天王寺
/御堂筋)
京都(二条城西/二条城南/五条西洞院
/東山/五条桜/島原口/京都/京都祇園
/大宮/鳥丸七条/京都河原町/京都二条
/二条/清水五条/三条高倉/京都五条
/五条高倉/七条壬生/五条室町)
北海道(札幌/旭川/名寄/東川/大沼
/函館/室蘭)
沖縄(沖縄/那覇/糸満/壺川)
ホームページ 【OYOホテル】ホームページ

※展開地域はもちろんこれだけではありません。
その他地方のOYOホテルはホームページからお探し下さい。

早速申し込む


管理人
格安で最低限の設備が整っているホテルのように感じます。
【OYOホテル】とは一体どんなホテルなのでしょうか?


【OYOホテル】ってどんなホテル?

世界トップレベルの客室数!

OYOはインド発の会社でインド/中国/マレーシア/インドネシア等を中心にホテル業/不動産業を中心に展開し、確かな実績を持って日本に上陸しました!

その【OYOホテル】ですが、現在はなんと世界2位の客室数を誇っています。

管理人
その人気の理由とは一体何なのでしょうか?

OYOホテルホームページで申し込む


【OYOホテル】の特徴

【OYOホテル】の理念

これから【OYOホテル】の特徴についてお伝えするのですが、その前に【OYOホテル】の理念について知っていただきたいです。

その理念とは・・・

「BEST EFFOT」:努力はするけど完璧は無理

というまさに令和感のある割り切った理念です!

つまり、削れる費用は最大限削って料金を下げているんだら完璧を求めないで!

ということです。

日本人に浸透するには少し時間がかかりそうですが、とても割り切った素晴らしい理念だと思います。

管理人
そんな【OYOホテル】ですが、一体いくらから泊まれるのでしょうか?

OYOホテルホームページで申し込む


1泊2,000円~の格安プラン

なんと【OYOホテル】1泊2,000円~泊まれます!

普通のビジネスホテルの相場は都心で安くて5,000~6,000円、地方でも安くて4,000~5,000円くらいです。

それを大きく下回る1泊2,000円~の料金設定。

強気な姿勢でコスト削減している【OYOホテル】でしかできない思い切った値段設定だと思いました。

※ホテルにもよりますが、調べたところ2人での宿泊なら1人あたま2,000円~、1人での宿泊なら3,000円~という料金設定でした。

管理人
ものすごくコスパに優れたホテルですね!

OYOホテルホームページで申し込む


最安値0円~で朝食付き!

こんな破格の料金設定の【OYOホテル】ですが、朝食が無料な分1泊の料金が4,000円~となっているホテルもあります。

また、+500円~で素泊まりプランに付けれるホテルもあり全国各地で様々です。

管理人
朝食も付いて欲しいという方は是非料金プランと合せてホームページよりお調べ下さい。

OYOホテルホームページで申し込む


無料で使える部屋の設備

「不自由ない設備で安く」が特徴の【OYOホテル】ですが、部屋には不自由なく宿泊できる設備・備品が備わっています。

OYOホテルの設備・備品Wi-fi/冷蔵庫/空調/TV/湯沸かしポット/アメニティ(歯磨きセット、カミソリなど)/入浴セット(シャンプー、タオルなど)/ドライヤー/レンジ(ホテルによる)

※これらはホテルによって若干異なります。
予約前に宿泊先のOYOホテルの設備・備品を確認下さい。

どうでしょうか?

特にすごい設備はありませんが、なに不自由なく1泊することができると思います。

管理人
また、全部屋wi-fiが完備されているのとても嬉しいですよね!

OYOホテルホームページで申し込む


【OYOホテル】の口コミ

良い口コミ

30代女性

部屋も広くて快適で想像以上でした。
大浴場は残念ながら利用していませんが、きっと良かったことでしょう。
安いですが、全く問題ありませんでした。(大阪)


50代男性

部屋も綺麗ですし、備品も不満なし、ベッドは寝心地よく、それでいてこの価格で泊まれることが信じられません。
また利用させていただきます。(鹿児島)


30代女性

家族4名で4泊5日で宿泊、27,500円(税込、食事無し)でした。
部屋も綺麗でベッドも4台、お風呂、トイレも綺麗です。
3連泊すると朝食1回無料となり、おしゃれでおいしかった。(沖縄)


といった喜びの声が挙がっていました。

他にも可もなく不可もない。などの意見あり、格安の値段で不満のないホテルを提供する【OYOホテル】の理念通りだと感じました。

管理人
あなたも是非一度利用してみてはいかがでしょうか?

OYOホテルホームページで申し込む


悪い口コミ

50代男性

部屋は狭かったが価格相応か・・・
だが風呂は水を抜くと洗面所に漏れてびしょ濡れになった。(岐阜)


50代男性

駅からも近く立地が良くて助かりました。
値段が安いので仕方ないとは思いますが掃除が大雑把です。
洗面所の天井が汚かったです。(三重)

上記のように清掃や整備に不満を持たれた方もいらっしゃるようです。

全国各地で整備不良というわけではありませんし、あくまでその店舗のメンテナンス不備だと考えられます。

また、格安で清掃も隅々までは行き届いていないので、デートではなく1人旅や出張、男同士での旅などにおすすめだと感じました。


管理人
気になった方は是非一度ご利用してみてはいかがでしょうか?

OYOホテルホームページで申し込む


まとめ

ここまで、【OYOホテル】の特徴や口コミなどをお伝えしてきました。

まとめると、

メリット

・他のビジネスホテルにはない安さ。
・不自由なく設備・備品が整っている。
・全国各地にあり駅近だから便利
・1人旅や男旅向け

デメリット

・清掃が行き届いていない。
・フロントに人がいないときがある。
・ホテルによって整備不良な所もある。

といった感じでしょうか。

日本には「おもてなし」の心を大切する文化があるので、こういった割り切った理念は理解されがたいと思います。

ですが、コストを削れるだけ削り、その分お客の料金を下げる【OYOホテル】はとても好感が持てました。

ホテルによっては清掃が行き届いていない所もあるようなので、女性の方との宿泊はあまりおすすめしませんが、1人旅や男旅なら宿泊費を削った分、旅費にまわせるので良いのではないでしょうか?

管理人
MOTE男への第一歩を踏み出しましょう!

OYOホテルホームページで申し込む


MOTE男塾Instagram

mote男塾ではおすすめのデートやおしゃれなお食事処を紹介しています。

あなたの旅行プランの参考になれば幸いです。

MOTE男塾インスタはコチラ

instagram



-ホテル

© 2020 MOTE男塾 Powered by AFFINGER5